オートファジー技術の社会実装により、人生の後期に訪れる不健康な期間を減らすことで社会保障コストを低減せしめ、かつ誰もが健康寿命延長の恩恵を享受可能な社会を実現するべく、リアルテックホールディングス株式会社(所在地:東京都墨田区、代表:丸幸弘、永田 暁彦)が運営するリアルテックファンドは、大阪大学発ベンチャーである株式会社AutoPhagyGO(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:石堂美和子、以下「APGO社」)へ投資を実施したことをお知らせ致します。APGO社は今回の調達資金をもとに、オートファジー創薬に向けた研究開発を進めて参ります。

プレスリリースはこちら