日本バナナ輸入組合(所在地:東京都千代田区内神田 1-3-1 トーハン第3ビル2階、理事⾧:ケナード・ウォング、以下「当組合」)では、赤坂ファミリークリニック院⾧・東京大学医学部附属病院医師の伊藤明子先生らの研究グループが行った臨床試験の結果、バナナの⾧期摂取により日本人肥満者における貧血抑制効果の可能性が確認できたことをお知らせします。

プレスリリースはこちら