全脳の画像解析・脳健康測定プログラム「MVision シリーズ」を展開する株式会社エム(本社:東京都港区、代表取締役:関野勝弘、以下「エム」)は、ベンチャーキャピタルの株式会社サムライインキュベート(本社:東京都港区、代表取締役:榊原 健太郎、以下「サムライインキュベート」)が運営するファンドや個人として参加された東京大学大学院教授の松尾豊氏ら複数の投資家により、シードラウンドとして総額2.15億円の資金調達を実施しました。今回の資金調達は、経営基盤の更なる強化を目指し、主に製品・サービスの更なる改善、導入医療機関の拡充、人材採用に充当することを目的としています。

プレスリリースはこちら