当社は、現在当社を取り巻く環境を鑑みて、開発パイプラインの優先順位付けを見直し、整理しましたので、お知らせ致します。

プレスリリースはこちら