C4U株式会社(以下「C4U」といいます。)は、国立研究開発法人国立成育医療研究センター(以下「国立成育医療研究センター」といいます。)と、CRISPR-Cas3技術を用いたゲノム編集により、ライソゾーム病の一種「ムコリピドーシスII型及びIII型」(MLtype II/III)の治療法の開発にむけて共同研究契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。

プレスリリースはこちら