塩野義製薬株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:手代木 功、以下「塩野義製薬」または「当社」)と東京大学発の創薬ベンチャーである株式会社HanaVax(本社:東京都中央区、代表取締役社長:石丸 瑞洋、以下「HanaVax社」)は、カチオン化ナノゲルデリバリーシステム(cCHP)1, 2, 3を用いた新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する新規経鼻ワクチンの開発に関するライセンス契約を締結しましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら