マサチューセッツ州ケンブリッジ[2021年6月24日] – RNAi 治療のリーディングカンパニーであるAlnylam Pharmaceuticals 社(Nasdaq:ALNY)(以下、アルナイラム社)は、本日、米国食品医薬品局(FDA)が、成人におけるトランスサイレチン型家族性(hATTR)アミロイドポリニューロパチーの治療薬として、現在開発中の RNAi 治験薬 vutrisiran の新薬承認申請(NDA)を受理したことを発表しました。FDAは、処方薬ユーザーフィー法(PDUFA)に基づき、承認審査期日を2022年4月14日に設定しており、現時点では新薬承認審査の一環として諮問委員会を招集する予定はないとしています。

プレスリリースはこちら