サノフィ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岩屋孝彦、以下「サノフィ」)は本日、グラクソ・スミスクライン株式会社(以下 GSK)と開発中の、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する、アジュバント添加遺伝子組換えタンパク質ベースワクチン候補の安全性、有効性、そして免疫原性を評価する第III相臨床試験を、日本においても開始したことを発表しました。

プレスリリースはこちら