ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長 兼 CEO:小笠原 信)は、ハイリスク妊婦における妊娠高血圧腎症(Preeclampsia、以下PE)の短期発症予測の補助マーカーとして、「エクルーシス試薬PlGF」および「エクルーシス試薬sFlt-1」の測定値比が、2021年7月1日付けで、国内で初めて保険適用されたことをお知らせします。

プレスリリースはこちら