当社が2009年にアステラス製薬株式会社から導入したヒストン脱アセチル化酵素(HDAC)阻害剤 OBP-801に関して、京都府立医科大学眼科学教室 外園千恵教授グループによる研究結果が第9回国際緑内障学会(World Glaucoma Congress/オンライン形式)で、報告されたことを、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら