サーモフィッシャーサイエンティフィック ジャパングループ(グループ本社:東京都港区、代表:室田 博夫)は、製薬会社、バイオ医薬品メーカーなどの研究者向けに、質量分析における定性・定量分析のデータ品質を高め、生産性を向上させるイオンモビリティーデバイスの新製品『Thermo Scientific FAIMS Pro Duoインターフェース(以下、FAIMS Pro Duoインターフェース)』について、製品情報を発表します。日本国内での販売開始は2021年秋以降を予定しています。

プレスリリースはこちら