島津製作所の受託分析子会社である島津テクノリサーチ(以下STR、京都市)は、5月13日に下水のPCR検査によって対象集団における新型コロナウイルスの感染状況を監視し、陽性反応がある場合にはヒト検査で感染者を特定する検査システム「京都モデル」の受託検査事業を開始いたしました。高齢者施設や学校など教育機関、宿泊施設、保育所といった個別施設に向けてサービスを提供してまいります。

プレスリリースはこちら