本日、Syros Pharmaceuticals Inc.(本社:米国マサチューセッツ州ケンブリッジ、最高経営責任者:Nancy Simonian、以下「シロス社」)より、当社の連結子会社であるテムリック株式会社(以下「テムリック」)がシロス社へ導出したレチノイン酸受容体作動薬(タミバロテン/TM-411/SY-1425、以下「タミバロテン」)につきまして、第III相臨床試験における最初の被験者への投与が完了し、マイルストンを達成したとの連絡を受けましたのでお知らせします。これにより、テムリックは一時金の受領が確定しました。

プレスリリースはこちら