国立研究開発法人 国立がん研究センター(理事長:中釜斉、東京都中央区)と独立行政法人 医薬品医療機器総合機構(理事長:藤原康弘、東京都千代田区、PMDA)は、アジア太平洋経済協力ライフサイエンスイノベーションフォーラム規制調和執行委員会(Asia Pacific Economic Cooperation, Life Science Innovation Forum, Regulatory Harmonization Steering Committee, APEC LSIF RHSC)より、国際共同治験/GCP査察分野における共同の優良研修センター(Center of Excellence, CoE)として4月6日に認定されましたので、お知らせします。

プレスリリースはこちら