島津製作所は、4月22日に核酸抽出システム「EluNA」を発売いたします。本システムはヒト全血(人間の血液)に対する遺伝子解析の前処理工程において核酸(DNA)を抽出する作業を自動化しました。従来法で30分かかっていた核酸抽出の手作業工程が2分間(装置による自動抽出工程を含めると10分)に短縮でき、人為的ミスの削減につながります。核酸抽出システム「EluNA」は、自動核酸抽出装置「NAX-200」と消耗品キット「EluNA Whole Blood DNA Kit」(試薬が充填されたカラムと細胞溶解液それぞれ20試料分)で構成されています。

プレスリリースはこちら