株式会社ファーマフーズ(本社:京都市西京区、代表取締役社長:金武祚)は、当社内の国際PAD研究センターにおいて、自己免疫疾患の標的分子である「PAD2(ペプチジルアルギニンデイミナーゼ2)」に対する抗体取得に成功しました。

プレスリリースはこちら