ロート製薬株式会社(本社:大阪市、社長:杉本雅史)は、神戸大学発バイオベンチャーである株式会社バッカス・バイオイノベーション(本社:神戸市、代表取締役:三宅秀昭)の第三者割当増資を引き受け、日本初となる、生物を資源として有用物質を生産するシステムである統合型バイオファウンドリーの実現を目指し、将来の循環型社会へ寄与すべく連携を進めてまいります。

プレスリリースはこちら