長瀬産業株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:朝倉 研二、以下「長瀬産業」)は、国内の総代理店契約を締結している医療機器開発メーカー CapsoVision, Inc.(本社:米国、以下「CapsoVision(カプソビジョン)社」)の小腸用カプセル内視鏡「CapsoCam Plus カプセル内視鏡」(以下、「CapsoCam Plus(カプソカム プラス)」)について、薬機法に基づく薬事承認を取得しましたのでお知らせいたします。また、特定の症状の患者様に対する保険適用が2021年1月から開始されることを受け、提供を本格化いたします。

プレスリリースはこちら