協和キリン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮本昌志、以下「協和キリン」)は、リアタ ファーマシューティカルズ(米国テキサス州プラノ、CEO:ウォーレン・ハフ、以下「リアタ社」)から導入した低分子化合物バルドキソロンメチル(開発番号:RTA 402)の第3相臨床試験であるFALCON試験を日本で開始したことをお知らせします。

プレスリリースはこちら