当社は、Isofol Medical AB(スウェーデン)と共同開発を実施している開発品SP-05(一般名arfolitixorin、期待される効能・効果:フルオロウラシルの抗腫瘍効果の増強)の進行大腸がん(結腸直腸がん)患者を対象にした国際共同第3相臨床試験(AGENT試験)について、このたび登録被験者数が440例に到達いたしましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら