あすか製薬株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:山口隆、以下「当社」)は、当社が国内で開発中の GnRH アンタゴニスト TAK-385(一般名:レルゴリクス、以下「本剤」)の子宮内膜症患者を対象とした第3相比較試験(以下「本試験」)において主要評価項目を達成しましたので、お知らせ致します。

プレスリリースはこちら