キッセイ薬品工業株式会社(本社:長野県松本市、代表取締役会長兼最高経営責任者:神澤陸雄、以下「キッセイ薬品」)は、キッセイ薬品が創製し、2015年にオブシーバ社(ObsEva SA、本社:スイス ジュネーブ、CEO:Ernest Loumaye)に導出したGnRHアンタゴニスト「リンザゴリクス(一般名、国内開発番号KLH-2109、海外開発番号OBE2109)」について、オブシーバ社が、子宮筋腫に基づく過多月経の改善を適応症として欧州医薬品庁(EMA)に販売承認申請したことを、2020年11月24日(欧州中央時間)に発表しましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら