株式会社カネカ(本社:東京都港区、社長:田中 稔)およびグループ会社Kaneka Eurogentec社(本社:ベルギー王国リエージュ州、社長:Lieven Janssens)は、ルーヴァン・カトリック大学(ベルギー王国ブラバン・ワロン州、学長:Vincent Blondel)の生物医学研究機関de Duve Institute(ベルギー王国ブリュッセル、所長:Luc Bertrand)と、ウイルス感染症向けワクチンやバイオ医薬品のCDMO事業を強化・拡大するため、10月15日付で革新的な生産技術開発に関する共同研究契約を締結いたしました。

プレスリリースはこちら