当社は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する治療用アプタマーの創製に取り組んできましたが、この度、東京大学・井上純一郎特命教授ならびに東京大学医科学研究所アジア感染症研究拠点の合田仁特任准教授らのグループと、アプタマーのウイルス感染阻害効果の評価に関する共同研究契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。

プレスリリースはこちら