当社の連結子会社である富士レビオ株式会社(代表取締役社長:藤田 健、本社:東京都新宿区、以下「富士レビオ」)は、全自動化学発光酵素免疫測定システム「ルミパルス」シリーズの大型機で使用する新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の抗原を高感度かつ定量的に測定する試薬(以下「本試薬」)について、2020年10月16 日に厚生労働省より製造販売承認を取得し、2020年11月2日より製品名「ルミパルスプレスト SARS-CoV-2 Ag」として販売を開始いたします。

プレスリリースはこちら