アッヴィ合同会社(本社:東京都港区、社長 : ジェームス・フェリシアーノ)は、6月22日、経口BCL-2 阻害薬「ベネトクラクス」について、急性骨髄性白血病(Acute Myeloid Leukemia:AML)を予定される効能・効果として、厚生労働省より希少疾病用医薬品の指定を取得しました。

プレスリリースはこちら