当社がかねてから米国で実施しているCBP501フェーズ1b試験拡大相のうち膵臓癌について、評価可能症例が10例に到達したことが本日確認され、膵臓癌患者組入れが完了いたしましたので、お知らせします。

プレスリリースはこちら