当社は、このたび、バーチャルで開催される2020年世界血友病連盟世界会議(WFH2020)のオーラルプレゼンテーションにおいて、血友病A患者に対するアドベイト(血液凝固第VIII因子(遺伝子組換え))について長期の転帰を検討した実臨床におけるAHEAD試験からの最新結果を発表することをお知らせします。

プレスリリースはこちら