第一三共株式会社(本社:東京都中央区、以下「当社」)とアストラゼネカ(本社:英国ケンリッジ)は、トラスツズマブ デルクステカン(DS-8201、HER2に対する抗体薬物複合体(ADC)、以下「本剤」)の日韓第2相臨床試験(DESTINY-Gastric01)におけるHER2陽性の進行・再発胃腺がんまたは胃食道接合部腺がん患者を対象としたデータについて、ASCO 2020において発表しましたので、その概要についてお知らせいたします。また、本試験結果は医学雑誌「The New England Journal of Medicine」のオンライン版に掲載されました。

プレスリリースはこちら