デンカ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山本 学)は、新型コロナウイルス感染症の患者を対象とした抗インフルエンザウイルス薬「アビガン錠」(一般名:ファビピラビル、以下「アビガン」)の原料となるマロン酸ジエチルの生産を5月16日より青海工場(新潟県糸魚川市)にて開始いたします。

プレスリリースはこちら