中外製薬株式会社は、視神経脊髄炎スペクトラム障害(NMOSD:Neuromyelitis Optica Spectrum Disorder)を対象として開発中のヒト化抗IL-6レセプターリサイクリング抗体サトラリズマブ(開発コード:SA237)について、第III相国際共同治験であるSAkuraStar試験の成績が4月22日(現地時間)にLancet Neurologyに掲載されたことをお知らせいたします。本試験は、NMOSDを対象としてサトラリズマブ単剤投与の有効性および安全性を評価した試験です。

プレスリリースはこちら