シミックホールディングス株式会社は、富士フイルム富山化学株式会社が保有する抗インフルエンザウイルス薬「アビガン」(一般名:ファビピラビル)(以下、「アビガン」)の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)患者を対象とした国内臨床第III相試験において、CRO(医薬品開発受託機関)として、モニタリング業務を提供しております。また、CDMO(医薬品製剤開発および製造受託機関)として、「アビガン」の製造を支援することとなりましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら