ファイザー株式会社は、2020年4月22日(水)、インフリキシマブBS点滴静注用100mg「ファイザー」(一般名:インフリキシマブ(遺伝子組換え)[インフリキシマブ後続3]、以下「インフリキシマブBS」と略記)に関し、新たな適応症である「ベーチェット病による難治性網膜ぶどう膜炎」に対する医薬品製造承認事項一部変更申請(一変申請)の承認を取得しましたのでお知らせいたします。

プレスリリースはこちら