イーライリリー・アンド・カンパニー(NYSE:LLY)は本日、米国国立衛生研究所(NIH)傘下の国立アレルギー感染病研究所(NIAID)と、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に対するNIH主導のアダプティブデザイン試験の一部として、バリシチニブの研究を行うことに合意したと発表しました。本試験において、新型コロナウィルス感染症と診断された入院患者さんのための治療薬となる可能性のあるバリシチニブの有効性と安全性について検討されます。本試験は米国にて今月開始され、欧州やアジアを含めた他の施設にも拡大される予定です。2ヵ月以内に結果が得られる見込みです。

プレスリリースはこちら