住友商事株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員 CEO:兵頭 誠之、以下「住友商事」)は、南米地域における農薬販売ビジネスの成長戦略の一環として、同地域の農薬販売会社を統括するホールディング会社Summit Agro South America SpA (本社:チリ サンティアゴ、代表:Daniel Stante、以下「SASA社」)の傘下に農薬販売会社のSummit Agro Paraguay社(本社:パラグアイ シウダー・デル・エステ、以下「SAPY社」)を8月(予定)に設立することを決定しました。パラグアイにおける農薬販売会社の設立は日本企業として初めてです。

プレスリリースはこちら