チューリッヒ保険会社(東京都中野区、日本における代表者および最高経営責任者:西浦 正親、以下「チューリッヒ」)と広島大学発のベンチャー企業である株式会社ミルテル(広島県広島市南区、代表取締役社長:田原 栄治、以下「ミルテル」)は、業務提携を行い、乳がんリスクの早期発見を可能とする乳がんリスク検査「乳がん ミアテスト」を付帯した保険商品「がん保険 ミエルケア」を開発しました。チューリッヒは、3月26日の広島銀行を皮切りに、提携先企業が保有する会員、顧客へ、順次販売を開始します。また両社は、「乳がん ミアテスト」のデータを活用した新たな商品、サービスの開発を目的に、共同研究契約を締結しました。

プレスリリースはこちら