ジェネンテック社(ロシュ社のグループ企業)は3月23日、当社が創製したヒト化抗ヒトIL-6レセプターモノクローナル抗体「アクテムラ」[一般名:トシリズマブ(遺伝子組換え)]について、米国生物医学先端研究開発局(BARDA)と共同で実施する無作為化二重盲検プラセボ対照第III相臨床試験の実施につき米国食品医薬品局(FDA)の承認を取得したことを発表しました。

プレスリリースはこちら