当社は、静岡県が推進するファルマバレープロジェクトの一環として、公益財団法人ふじのくに医療城下町推進機構(旧称:公益財団法人静岡県産業振興財団)との間で、「ファルマバレーセンターが有する化合物ライブラリーを用いた創薬スクリーニング」および「静岡県立大学大学院薬学研究院創薬探索センターが有するIDO/TDO阻害剤候補化合物の構造最適化および評価」について、いずれも2016年に共同研究契約を締結し共同研究を進めておりますが、このたび、現在までの進捗・成果、将来の展開に鑑み、これら2件の共同研究契約の期間をいずれも2022年3月31日まで2年間延長することとなりましたので、お知らせします。

プレスリリースはこちら