興和株式会社は、世界に先駆けて日本で販売している緑内障・高眼圧症治療剤「グラナテック点眼液 0.4%」(開発コード:K-115、一般名:リパスジル塩酸塩水和物、以下「本剤」)につきまして、2020年2月18日付で、シンガポールにおいて開放隅角緑内障・高眼圧症を適応症として承認を取得しましたのでお知らせいたします。

プレスリリースはこちら