2020年3月10日、参天製薬株式会社とTRACON Pharmaceuticals, Inc.社は、滲出型加齢黄斑変性(wAMD)の治療薬として開発中のDE-122について、前期第II相臨床試験AVANTEのトップラインデータ解析の結果、開発中止を決定しましたので、お知らせします。

プレスリリースはこちら