プレシジョン・システム・サイエンス株式会社は、国立大学法人東京農工大学と『COVID-19』等重篤感染症水際防止のための自動PCR検査システム対策で連携し、これまでの共同研究成果を元にPSS社が開発した、核酸抽出からリアルタイム PCRを全自動化した「geneLEAD システム」を活用により、『COVID-19』の迅速診断技術の可能性を確認いたしました。

プレスリリースはこちら