安達泰治 ウイルス・再生医科学研究所教授、亀尾佳貴 同助教、宮雄貴 同修士課程学生らの研究グループは、中島友紀 東京医科歯科大学教授、林幹人 同助教らの研究グループと共同で、コンピュータ内に構築した仮想的な骨にさまざまな実験操作を加え、その再構築(リモデリング)の過程を詳細に観察できる骨リモデリングのシミュレーション実験基盤「V-Bone」を開発しました。

プレスリリースはこちら