小野薬品工業株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:相良暁、以下、当社)は、本日、BRAF阻害剤である「ビラフトビ(一般名:エンコラフェニブ)カプセル 50mg」(以下、ビラフトビ)およびMEK阻害剤である「メクトビ(一般名:ビニメチニブ)錠 15mg」(以下、メクトビ)について、抗ヒトEGFRモノクローナル抗体であるセツキシマブとの3剤併用療法における「BRAF遺伝子変異を有する治癒切除不能な進行・再発の結腸・直腸癌」に対する効能又は効果の追加に係る製造販売承認事項一部変更承認申請を行いましたので、お知らせします。

プレスリリースはこちら