クリングルファーマ株式会社(本社:大阪府茨木市、代表取締役社長:安達喜一)は、第三者割当増資を実施し9億5千万円を調達しました。今回の割当先は、既存株主である日本全薬工業株式会社、慶應イノベーション・イニシアティブ1号投資事業有限責任組合、DBJキャピタル投資事業有限責任組合、THVP-1号投資事業有限責任組合に加えて、新たに東邦ホールディングス株式会社、サイバニクス・エクセレンス・ジャパン1号投資事業有限責任組合、エムスリー株式会社、POCクリニカルリサーチ株式会社、他1社が株主となりました。

プレスリリースはこちら