当社は、このたび、ブリグチニブ(一般名、開発コード:AP26113)について、未分化リンパ腫キナーゼ(ALK)チロシンキナーゼ阻害剤治療後に進行したALK融合遺伝子陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺癌に対する治療薬として厚生労働省に製造販売承認申請を行いましたので、お知らせします。

プレスリリースはこちら