このたび(米国現地時間2020年2月17日)、当社が進めているRBM-007第II相臨床試験(対象疾患:滲出型加齢黄斑変性)で、最初の被験者への投与が行われましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら