当社は、このたびの新型コロナウイルス感染症に関する状況に鑑み、日本の従業員に対し、可能な限り在宅勤務を推奨するガイダンスを発出しました。

プレスリリースはこちら