当社は、2020 年2月10日から13日に米国フロリダ州オーランドで開催された16th Annual WORLDSymposium 2020において、当社が開発中の血液脳関門通過型ハンター症候群治療酵素製剤(開発番号:JR-141)および、J-Brain Cargo適用ポンペ病治療酵素製剤(開発番号:JR-162)について口頭およびポスター発表を行いましたので、その詳細を別添資料にてご報告いたします。

プレスリリースはこちら