東京大学大学院薬学系研究科天然物合成化学教室の伊藤寛晃助教、三浦健介大学院生、神谷光一大学院生、山下智也博士、井上将行教授は、抗がん活性デヒドロペプチド系天然物ヤクアミドBの固相全合成に初めて成功しました。本研究成果は、2020年1月13日付けで「Angewandte Chemie International Edition」(電子版)に掲載されました。

プレスリリースはこちら