日医工株式会社は、本日開催の取締役会において、承認に向けて開発を行っていたトラスツズマブバイオシミラーのフェーズ1試験終了時点で、今後の市場環境等を精査・検討した結果、当該製剤の開発を中止し、開発データを共同開発パートナーの AprogenInc.(韓国)に譲渡することといたしましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら